創客営業研究所http://www.soeiken.net創客営業研究所の最新の記事一を聞いて十を知る社員研修http://www.soeiken.net/News/view/1/38http://www.soeiken.net/News/view/1/38抽象化をテーマにした社員研修 : 研修の担当者とお話しすると、一を聞いて十を知る社員と十を言っても一しかできない社員がいると相談されました。 もちろん、一を聞いたら十を知る社員は戦力になります。逆に十を言っても一しかできなければ、毎回、細かく指示しなければならないので上司の負担が増えてしまいます。では、この十を知る社員と説明しても一しかできない社員は、いったい何が違うのでしょう。 一口に言ってしまうと想像力、そのなかでも抽象化能力の差です。 他の事象をあたかも自分に当てはめられると言うことは、それだけ抽象化能力が高いと言うことになります。全然関係なさそうなものを見て自分の状況に当てはめられるのです。 名経営者と言われる人に歴史好きが多いのはそうした抽象化能力を活かせるからなのでしょう。 戦国武将の置かれた状況を経営者は自らの状況に当てはめるというのです。天下分け目の関ヶ原の合戦、石田三成率いる西軍と徳川家康率いる東軍。どちらに味方するかで今後の生殺与奪が決まってしまう。 これ、抽象化すれば業界団体が分裂して、どちらからも勧誘をうけているような状況と似ているわけです。大河ドラマの真田丸にあったように、グループ会社を二つにわけて両方の業界団体に所属するという作戦も考えられるわけです。一方の業界団体がダメになっても、もう一つの業界団体に所属していればどちらが勝っても生き残れるという考え方です。 実際、1980年代にVHSとベータのビデオ規格競争が起きたとき、ソニーは両方の権利を持っていました。だから、ベータがダメでもすぐにソニー製のVHSを出荷できたのです。 研修も同様で、研修が役に立つという受講者と今の業務とは関係ないからムダだという受講者に分かれます。 話を戻します。こうした一を聞いて十を知る社員が欲しければ、抽象化能力の向上は欠かせません。 抽象化は物事の本質を抽出して別の事柄に当てはめる。ただそれだけのことですが、コツを知らなければ意外と難しいものです。 そこで、お勧めなのはラテラルシンキング研修です。ラテラルシンキングの3つのコツの一つに抽象化研修があります。 抽象化を身に付けることで一を聞いて十を知る社員になることができるのです。 ラテラルシンキング研修についてはこちらをご覧ください。 ウェブサイトの短縮URL EvernoteというWebサービスが開きます。 http://goo.gl/H0JwtJ お問い合わせから実施までの流れについてはこちらをご覧ください。 http://www.soeiken.net/News/view/1/32 質問などありましたら、こちらのURLまでどうぞ。 http://www.soeiken.net/Questions/add たくさんのジャンルから質問をいただいていますので、 問い合わせ欄に「ラテラルシンキング研修の相談」とご記入をお願いいたします。 ラテラルシンキング・水平思考研修の法人研修についてTue, 07 Feb 2017 17:02:29 +0900非線形思考ラテラルシンキング法人研修http://www.soeiken.net/News/view/1/37http://www.soeiken.net/News/view/1/37非線形思考 : 非線形思考ラテラルシンキング法人研修について 英国がEUを離脱し、米国ではトランプ大統領が政権に就く。 5年前、いや1年前にすら思いもしないことが次々と起きています。 線形思考にはロジカルシンキング、非線形思考にはラテラルシンキングを使います。 線形思考とは、来年度の予算は前年比10%アップというタイプの考え方です。ロジカルシンキングは無駄を省き効率的に目標に向かう時に力を発揮します。ただし、これ、毎年10%アップという予算組みをすると、ある時におかしくなります。10%を達成できなくなるタイミングが来るからです。 このときに非線形思考に切り替えられるか。存続のカギはラテラルシンキングなのです。 とはいえ、企業研修ではロジカルシンキング研修が人気です。大人気と言ってもいいでしょう。 研修担当者に提案する場合は、なんにでもロジカルを付けると受注の成功率が高くなりそうです。 一例を挙げればロジカルプレゼンテーションとかロジカルアカウンティング(会計)にロジカルリーダーシップ。 ロジカル営業コミュニケーションでもロジカル経営革新でも、何でもかまいませんから頭にロジカルと付ければそれっぽくなります。 いかがでしょう、ロジカルを付けただけでなんとなく魅力的に変身してしまうのです。 さて、この日本で大人気のロジカル○○。 『クリエイティブ・シンキング入門』を翻訳した白川司氏は「アメリカなど欧米では、ロジカル・シンキングはすでに下火と言ってもいい状況です」と語っています。 白川氏の言葉を続けます。 「その背景として、わたしは2つの要因があると考えています。 ひとつは、ロジカルであることにこだわりすぎると、新しい発想が軽んじられ、ビジネスや学問において大切な個性やユニークさが置き去りにされてしまうーー多くの人がそう気づきはじめたことです。 (中略) 高収入を確保したければ、専門性を高め、ほかの人にはできないような、オリジナリティの高い能力を身についける必要があります。 そこでクローズアップされてきたのが、クリエイティビリティ(創造性)です」引用ここまで。 誤解がないように念を押しますが、ロジカルシンキングは必要です。 決して不要とは言っていません。いったん目標が決まって、最適化するにはロジカルシンキングは便利です。 無駄を省いて目標達成にはロジカルシンキングは欠かせません。だからといって、ロジカルシンキングを偏重すると誤った方向に進みませんか? と言っているのです。 トレーニングにたとえるなら、ロジカルシンキングは筋トレに当たります。強い筋肉は魅力です。 しかし、硬直した筋肉では怪我をしやすい。思わぬ怪我にみまわれないためにも、身体の柔軟性が必要ではありませんか。この柔軟性はラテラルシンキングが最適です。 要するにバランスなのです。ロジカルシンキングとラテラルシンキングで思考の体幹能力をアップしましょう。 ラテラルシンキングについてはこちらをご覧ください。 ウェブサイトの短縮URL EvernoteというWebサービスが開きます。 http://goo.gl/H0JwtJ お問い合わせから実施までの流れについてはこちらをご覧ください。 http://www.soeiken.net/News/view/1/32 質問などありましたら、こちらのURLまでどうぞ。 http://www.soeiken.net/Questions/add たくさんのジャンルから質問をいただいていますので、 問い合わせ欄に「ラテラルシンキング研修の相談」とご記入をお願いいたします。 Thu, 02 Feb 2017 11:26:43 +0900固い頭を柔らかくする社員研修http://www.soeiken.net/News/view/1/36http://www.soeiken.net/News/view/1/36ロジカルシンキング研修とラテラルシンキング研修 : 研修担当者様に固い頭を柔らかくする社員研修をご提案します。 最初に、ロジカルシンキング研修とラテラルシンキング研修について説明します。 英国のEU脱退、トランプ大統領の誕生、今までの常識が崩れてきています。 日本では以前から言われていた少子高齢化の影響が出始めています。 世界中で、今までの経験則では解決できない問題が次々と発生しています。 それは、歴史的転換期にさしかかっているから。 氷が水になり水蒸気になるように転換期を越えると状態が一気に変化します。 状態が変化したら、今までの常識は使えません。 江戸時代のスタイルの常識が和服にチョンマゲでしたけれど、現代の常識は変わっていますよね。 歴史的転換期にさしかかっている今日では、ロジカルシンキングとラテラルシンキングによるバランス感覚こそ転換期を乗り越える決め手となります。 ロジカルシンキングとラテラルシンキングはコインの裏表の関係なので、どちらか一方だけで存在することはできません。 あなたの会社の研修ではロジカルシンキング偏重になっていませんか。 ということです。 ロジカルシンキングは無駄を省いて効率化する考え方です。 答えがわかっているのなら、ロジカルシンキングは改善、最適化にぴったりの考え方です。 そうはいっても、ロジカルシンキングだけでは変化に対応できません。 世の中は徐々に変化していきます。 企業の置かれている環境は変わっていくのです。 そして、ある瞬間に一気に変わります。 事実、以前は電車でジャンプやマガジンなど漫画を読む人がいましたが、今は見かけないでしょう? このように、徐々に徐々に変わりつつ、あるとき、一気に変わるのです。 一気に変わったときに、準備できているかできていないか。 あなたの会社の社員研修では、準備されていますか? 余裕がある今、準備すべきではありませんか。 最適化されればされるほど、その仕組みは、環境の変化に対応できません。 太古の昔、恐竜が滅びたのは自然環境の突然の変化について行けなかったからです。 恐竜は当時の環境に最適化されていたからこそ、王者にもなり敗者にもなったのでしょう。 最適化とは無駄を取り去った状態です。 ただし、無駄がなければいざという時に緩衝に当たる部分がなくなり恐竜のように滅亡にもつながります。 企業も最適化されればされるほど、倒産の危機があるのです。 無駄がない、余裕がない状況は、 言うなれば自動車のハンドルに遊びがない状況です。Wed, 30 Nov 2016 11:03:04 +0900ラテラルシンキング・水平思考研修を簡易コースで実現http://www.soeiken.net/News/view/1/35http://www.soeiken.net/News/view/1/35企業研修、自治体研修でラテラルシンキング・水平思考を実施中 : ラテラルシンキング・水平思考研修(ワークショップ) ワークショップとは、演習主体の社員研修です。 日本で一番、ラテラルシンキング関連の書籍を書いている著者が直接指導するワークショップです。 ラテラルシンキングのエッセンスをマスターできます。 たくさんのご要望にお応えするため 通常2日コースのラテラルシンキング研修を3時間から簡易コースで実現しました。 ■ラテラルシンキングとは(目の付け所の考え方) ロジカルシンキングが積み重ねの思考法だとすると、ラテラルシンキングは横に広げる思考法です。 ロジカルシンキングをいくら鍛えたとしても、目の付け所が悪ければ価値を活かせません。 ■ロジカルシンキングに偏りすぎると窮屈になる 本来ロジカルシンキングとラテラルシンキングは交互にバランス良く使って問題を解決します。 そもそも前提の捉え方を間違えるとドンドン違う方向に行ってしまいます。Fri, 25 Nov 2016 12:12:51 +0900遊ぶだけで「あなたの発想力」を向上させる無料の発想ゲームhttp://www.soeiken.net/News/view/1/33http://www.soeiken.net/News/view/1/33フラッシュ@ブレイン(フラッシュブレインと読みます) : フラッシュ@ブレインは、どこにでも売られているごく普通のトランプで遊ぶだけで「あなたの発想力」を向上させるゲームです。 お手元にトランプさえあれば、無料で発想ゲームを遊べます。 トランプですから100円ショップでも手に入りますしコンビニでも扱っているでしょう。 もともとは、企業研修でブレインストーミング(通称ブレスト)を紹介しても「にらめっこ」の場になってしまい、まったくアイデアがでないことがあったのです。 どうしても格好の良いアイデアを出そうとか、批判されないようにとか、さまざまな思惑からリラックスした状況にはならないのです。 適度な緊張感を保って、それでいて楽しみながらアイデア出しをするにはどうすれば良いか……。 こうして生まれたのが、普通のトランプを使った発想ゲーム「フラッシュ@ブレイン」です。 すでに、発想を強化するカードゲームは、販売されておりますが一組数千円と高額です。 また、パテント絡みや使用条件も厳しいため、気軽に試すわけにもいきません。 そこで、コンビニや100円ショップで手軽に入手できるトランプを使おうと考えました。 (普通のトランプを使う考え方こそ発想の転換だったりもします) これなら、部署でのアイデア出しに使っても良し、企業研修で活用するにも良し、常に発想を必要としている個人のコンサルタントに良し、単純にレジャーとして遊ぶのも良しです。 ゲームを楽しみながら、発想の広がりを体験していただけます。 何度か参加された人の感想を聞くと、たった一回、遊ぶだけで効果は数日間から数週間は続きます。 考え方を習慣化すれば一生ひらめく人と言われるようになるでしょう。 フラッシュ@ブレインのルールさえ覚えてしまえば、どこでも気軽に楽しめます。Fri, 16 Oct 2015 23:05:58 +0900研修のお問合せから実施までhttp://www.soeiken.net/News/view/1/32http://www.soeiken.net/News/view/1/32研修のお問い合わせの流れについて : ラテラルシンキング研修のお問い合わせいただくことが多くなっております。 お問合せから、実施までの一般的ながれをご紹介いたします。 日程、規模、開催地、研修の目的を教えてください。 下記の[ ]にチェックを入れると研修計画の漏れがなくなります。 [ ]研修日程 報酬の多寡ではなく、先着順で決めています。 ご希望の日程候補(当方は土日祭もOKです)を3点ほど挙げてください。 [ ]研修規模 30名前後の演習中心の研修(ワークショップ)をご依頼いただくことが一番多いです。 他にも100名、200名でのワークショップ(立って行うのはムリなので左右前後の人でグループになってもらいました) 人数の最大は、650名まで実績(こちらは座学のみ90分)あります。 [ ]日程 研修のご依頼いただいている日程は5割が1日、2割が2日(1.5日含む)、1割が半日、1割が3日(2.5日含む)です。 遠隔地からの参加されるので、1.5日など半端になります。 1.5日のご依頼は支店長会議などの名目で半日、残りが研修というケースもありました。 3日間研修では、3日目に研修で得たスキルを使って新たな事業を発案して全員の前でプレゼンしました。 準備に1週間かけて、0.5日でプレゼンしたいというリクエストもありました。 この時は、業務の合間にプレゼン準備は難しかったというご意見と、一週間あるからじっくり取り組めたという賛否両論でした。 [ ]開催地 開場が決定していない場合は、東京23区内、大阪市内、沖縄市内、札幌市内など大まかな地域で結構です。 一般的に社内の会議室での実施です。 他にもホテルの会議室(豪華で飲み物付きです)や、 公民館(格安です)を借りる会社もありました。 ただし、公民館は参加者から会費や研修費を徴収する商用利用ができません。 もちろん、外部講師を呼んでの社内研修でしたら問題ありません。 [ ]研修の目的 ご希望の研修(ラテラルシンキングを使ってどうしたいのか) 研修を企画するからには、何かの目的があるはずです。 マンネリ化した社内をなんとかしたいという場合、ラテラルシンキング研修は、効果を発揮します。 ヒット商品の短命化やフィルムがデジカメになったように新たなライバルの出現で、老舗企業ほど危機感を持っています。 これからは「企業内起業」の促進のためのラテラルシンキング研修が貴方の組織発展の鍵となるでしょう。 もちろん、たいそうな理由はないよと謙遜されて、たんに毎年やっているからというご依頼もあります。 裏事情として、せっかく助成金がでるからとか研修したいというケースはもちろんのこと、 新入社員獲得のためのリクルート用に「研修にも熱心な会社」というPR写真を撮りたいというリクエストを頂いたこともあります。 1990年から企業向けに講師業をやっていますから、その辺の事情は、よーく承知しております。 ホンネでドシドシください。Mon, 10 Aug 2015 09:30:07 +0900自治体で必要とされる地方創生のラテラルシンキングhttp://www.soeiken.net/News/view/1/30http://www.soeiken.net/News/view/1/30自治体向け地方創生のラテラルシンキング研修 : ラテラルシンキングは営利企業だけのものではありません。 個人でも使えますし、自治体でも使えます。 ラテラルシンキングをふくめて「考え方」は、コンピュータで言うところのOSです。 状況に応じたOSをインストールすれば、作業効率が上がります。 仕事によっては、AppleとMicrosoftのOSを状況に応じて切り替えて使うようなものです。 高性能なOSに変えるといままで使っていたアプリケーションの性能も上がります。 つまり、新たな考え方を身に付ければ、今までの仕事も変えられるのです。 これ、重要です。 仕事の底上げが一気にできるという意味なのですから。 Mon, 08 Dec 2014 22:24:19 +0900ラテラルシンキングとロジカルシンキングの使い方研修http://www.soeiken.net/News/view/1/29http://www.soeiken.net/News/view/1/29ロジカルシンキングとラテラルシンキングの違い : ラテラルシンキングとロジカルシンキングの使い方について、誤解が多いので解説します。 ロジカルシンキングとラテラルシンキングはバランスの関係です。 コインの裏表の関係なので、どちらか一方だけで存在することはできません。 なのに、現在はロジカルシンキング偏重になっていませんか。 ということです。 決してラテラルシンキングさえあれば、ロジカルシンキングは不要だといっているわけではありません。 どちらか一方あればいいという誤解が多いのです。 ロジカルシンキングは無駄を省いて効率化する考え方です。 答えがわかっているのなら、ロジカルシンキングで最適化できます。 【ロジカルシンキングだけでは変化に対応できない】 世の中は徐々に変化していきます。 企業の置かれている環境は変わっていくのです。 最適化されればされるほど、その仕組みは、環境の変化に対応できません。 太古の昔、恐竜が滅びたのは自然環境の突然の変化について行けなかったからです。 恐竜は当時の環境に最適化されていたからこそ、王者にもなり敗者にもなったのでしょう。 最適化とは無駄を取り去った状態です。 ただし、無駄がなければいざという時に緩衝に当たる部分がなくなり恐竜のように滅亡にもつながります。 企業も最適化されればされるほど、倒産の危機があるのです。 無駄がない、余裕がない状況は、 言うなれば自動車のハンドルに遊びがない状況です。 【F1と乗用車の違い】 F1マシンなどには、ほとんど遊びがないそうです。 時速300キロで100分の1秒を競うマシンですから、F1パイロットの操縦に最適化しているのです。 もちろん、F1はレーシングサーキットに最適化されているから、無駄を極限まで省くことができるのです。 こうしたF1レーシングではPDCAサイクルでコンマ1秒縮める改良を繰り返します。すると、F1マシンはどれも似たようなスタイルになります。ロジカルシンキングを駆使した結果です。 スピードの追求にロジカルシンキングを極めると、レーシングチームは違うのF1にマシンは、どれも似てしまうのです。 一方で乗用車は、F1マシンと違って高速道路だけを走るわけにはいきません。 泥道は走りますし繁華街や住宅街はもちろんのこと狭い駐車場にも停車しなければなりません。 だから、乗用車は多彩な車種がありますしF1マシンにはないトランクだとかエアコンやカーステレオという装備もあります。 Fri, 27 Dec 2013 09:51:50 +0900メディア取材歓迎しますhttp://www.soeiken.net/News/view/1/28http://www.soeiken.net/News/view/1/28テレビとラジオの出演依頼、お問合せ下さい。 : テレビ、ラジオの皆様へ取材歓迎です。 ラテラルシンキングをテーマにした書籍を日本で一番書いています。 ずるい考え方、面白いアイデア、ラテラルシンキングで紹介されております。 ◆文化放送 吉田照美さんの飛べサルバドールに2013年6月29日に出演しました。 ◆ユースト番組 森本さやかの麺トークに2012年6月22日に出演しました。  ◆関西ABCラジオドッキリハッキリ三代沢康司に2011年12月12日に紹介されました。 ◆お台場TV「MARIKOのお部屋」に2011年9月28日ゲストに出演しました。 ◆レディオ湘南 Book LABOで2011年08月05日に紹介されました。 ◆ワールドビジネスサテライト 2008年6月5日 “消費”はどこへ行った? で取材されました。 Sat, 07 Sep 2013 10:08:37 +0900マニュアル至上主義の弊害http://www.soeiken.net/News/view/1/26http://www.soeiken.net/News/view/1/26まずは、良くある質問から。 質問 ラテラルシンキングって、新しい概念ですよね? 答え いいえ。 日本人が昔から好きな考え方です。 ひらたくいうと、頓智(とんち)です。 一休さんとか、大岡越前、小さなバイキングビッケとか、 音楽好きの人ならR.シュトラウスのティル・オイゲンシュピーゲルの愉快なイタズラとか。 古今東西に存在する話です。 一休さんで有名なのは、この橋通るべからずという意地悪されたら、 堂々と橋の真ん中を通るという、あの話です。 前提を一切忘れて、最終的には「どうなっていれば良いのか」を考えるのです。 ルールを厳格に考えて(自主規制)までしてしまう人から見ると「ずるい考え方(チート)」といわれます。 ■■■ 交通ルールを例に取りましょう。 そもそも、車が一台も通っていない誰もいない歩道なら、信号無視してもいいんじゃない? ということです。 信号ってそもそも、どういう目的であるのかを考えれば良いのです。 交通ルールを守るため? ……じゃないです。 ルールを守るのは、事故を起こさないためです。 ■■■ 目的を忘れてルールを守って、おかしい行動になる例を挙げます。 ある、大型量販店でこんな話がありました。 まだ、携帯電話が普及していない頃の話です。 来店しているお客様のお子さんが急に熱が出たので、店の電話を借りたいという申し出がありました。 しかし、量販店のマニュアルには、お客様に電話を貸すことはできないことになっています。 携帯電話も普及していない頃ですから、長距離電話も高いわけで、店にわざわざ長距離電話を借りに来るずうずうしいお客様もいたのです。 そんなことを防止するマニュアルだったのでしょう。 お子さんが熱を出してというケースは例外事項です。 ところが、マニュアル至上主義だと、マニュアルに載っていないことを実施するとペナルティになります。 というか、上司も判断ができないので「とりあえず減点しておく」という考えになります。 だから、(減点を恐れて)電話を貸さなかった。 そもそも、「なぜ店の電話を貸さないか」という本質を考えなかったのです。 この話は、後にお客様から本部に電話がかかってきて発覚しました。 量販店では、お客様からの一報があってマニュアルを見直すこととなりました。 ■■■ マニュアル至上主義の弊害 ひるがえって、現在の日本ではこのマニュアル原則至上主義がまかり通っています。 マニュアルがなければ判断が付かない。 法律もマニュアルの一種と考えれば、昨年の「焼肉店が生レバー提供すると違法」というところまで来ています。 そんなの何十年も提供しているのだから、注文するお客の判断に任せればいいじゃないかと思います。 とはいえ、それは許されない。 たしかに、マニュアル通りだと正しいから安心、でも、心には何か引っかかる。 法律とまで行かなくても、フランチャイズで採用されているマニュアルは、 いわば、ロジカルシンキングの賜(たまもの)です。 マニュアルによって、考え方が違う人が集まっても均一の統制が取れた考え方ができます。 常にPDCAサイクルを回しつつロジカルシンキングで問題点を消して効率化してゆく。 だから、チェーン店ではマニュアルを作り込むことで、どの店に行っても均一のサービスが受けられるのです。 しかし、例外を認めてしまうと分岐が多すぎて対応できない。 たくさんの例外は、ロジカルシンキングには適さないのです。 Tue, 02 Jul 2013 22:35:31 +0900ラテラルシンキングトークライブhttp://www.soeiken.net/News/view/1/24http://www.soeiken.net/News/view/1/24紀伊國屋書店大手町ビル店にて : 2013/06/11 紀伊國屋書店大手町ビル店にてラテラルシンキングトークライブを実施しました。 ロジカルシンキングは再現性があり正解を導き出すのによいツールが揃っています。 しかしながら、一つの正解をいくつもの会社によって競い合うことになってしまいます。 そうなると、同じような企画ばかりになりがちです。 それでは、面白くないのです。 そこで、ラテラルシンキングによって、楽しいとか面白いという軸で「遊び」を付加できれば差別化できます。 今回のライブトークは、近著の二冊を紹介して世の中のギスギス感を払拭しましょうという内容でお話ししました。 雨の中、お聞き下さいましてありがとうございました。 ◆物語で身に付けるか? エピソードで学ぶか?  あなたはどちらを読みたいですか? 「ひらめく人の思考術」早川書房 http://a.r10.to/h7wJuy ~物語で身につくラテラル・シンキング 「ずるい成功術」 廣済堂出版 http://a.r10.to/hc5xz6 ~10人の「勝ち組」に学ぶラテラルシンキング Wed, 12 Jun 2013 13:40:36 +0900創客はアナロジー思考でできるhttp://www.soeiken.net/News/view/1/20http://www.soeiken.net/News/view/1/20アイデアで困ったら、アナロジーで創客 : アナロジーとは類比(るいひ)、類推(るいすい)という日本語訳になる。 わたしは、言葉が曖昧になるので、カタカナ語を極力使わないようにしている。 IT系などの説明は、米国で作られたコトバが多いので仕方がない。 それでも、なるべくなら、日本語を使いたい。 本来なら、アナロジーよりも類比という言葉を使いたいのだが、すると類推の意味合いが落ちてしまう。 そのため、消極的にアナロジーという言葉を使ってみる。 ちなみに、わたしの定義としては次のように考えていることを補足しておく。 類推は、過去の現象を元に直面している未知の事態を推測すること。 類比は、既知の情報を元に、未知の事態との共通点を分析すること。 この分析と推測といった性格を併せ持つのが、アナロジーと考えている。 うわっ、上から目線(笑)。 要するに、他の事柄から良いところを引っ張ってきて、応用できないかということだ。 ためしに、Googleの広告モデルを、アナロジーで料理してみよう。 ご存じの通り、検索して表示されるのが、Googleの広告モデルだ。 ということは、検索キーワードを入力しなければ、広告が表示されることはない。 これとよく似たモデルは、なんだろう? こうやって考える事こそ、創客のヒントになる。Tue, 09 Apr 2013 14:32:31 +0900個人事業や中小企業が戦う場所http://www.soeiken.net/News/view/1/14http://www.soeiken.net/News/view/1/14個人事業や中小企業が大企業に勝つためにどうするか : 個人事業や中小企業が大企業に勝つためにどうするかを考えてみたい。 戦う場所を選ばないと苦戦するという話。 お相撲さんと戦って勝つにはどうするか。 実に簡単な話だ。 同じ土俵に乗ったら勝てない。 たとえば、マラソンで勝負すればよい。 つまり、相手の不利になり自分には有利になる場所を探す。 これが「ずるい考え方(ずるかん流)」ということ。 <個人事業や中小が活躍する土俵> 個人事業や中小企業は大企業とまともに戦っては、資本力で負けてしまう。 当たり前のことだ。 だから、大企業が参入しやすいような場所で戦ってはいけない。 図にすれば、(C)の場所で戦うということだ。 大企業は、一品ものを生産するのは苦手だ。 一品ものが望まれるようなニッチな場所(需要の限られたところ)で戦えば、大企業は参入しない。 社長の方針にもよるだろうが、会社を大きくしたい場合。 一品ものを量産する仕組みを考えることだ。 一品ものを量産できれば、(A)の場所に移行できる。 かつて、自動車がお金持ちの道楽だった頃、量産する仕組みを考えたのはフォードだ。 一台一台手作りだった自動車を、ベルトコンベアに乗せて流れ作業にするという現在の生産方式の基礎をつくった。 フォードはこのアイディアで(C)から(A)に移った。 ただし、ウハウハ儲かる市場には参入が多くなる。 自動車の場合、クライスラーやGMなどが次々と参入してきた。 (A)にはたくさんの会社が参入してくるので、いずれ(B)に移行することになる。 おおかたの会社はこういった変遷をたどる。 とはいえ、中小企業は(C)の状態から進めるほかにはない。 そして(C)でビジネスをするには、行き当たりばったりを推奨する。 よくないとされる、行き当たりばったりがなぜよいのか。 行き当たりばったりができた会社だけが成長する秘密が見つかったからだ。 実はムダだと思っていることは、ムダにならないのだ。 秘訣を知りたいのなら、問い合わせして欲しい。 【会社を取材して記事にする活動】 詳しくは↓こちら(無料です。取材商法じゃありません) http://www.soeiken.net/News/view/1/10 【この記事に興味を持ったら】 連絡先:創客営業研究所(そうきゃくえいぎょうけんきゅうしょ)問い合わせはこちら http://www.soeiken.net/Questions/add 【問い合わせるまでも無いと思ったら】 書籍紹介:「ムダ」が多い人ほど、よく伸びる     ~ 思わぬ成果を上げるラテラルシンキング仕事術~(大和書房)       http://a.r10.to/hJlup1 エキサイトニュースに紹介されました! http://www.excite.co.jp/News/column_g/20121026/Sinkan_index_3088.htmlTue, 12 Mar 2013 10:03:32 +0900取材希望の会社募集します。http://www.soeiken.net/News/view/1/10http://www.soeiken.net/News/view/1/10次回作のビジネス書に載せる事例を探しています。 : 次回作のビジネス書に事例として載りたい会社を探しています。 取材して記事にします。 取材ですから、もちろん無料です。 東京周辺(できれば中央区)なら無料で会社をPRできるチャンスです。 自薦、他薦を問いません。 今までもてあましていたけれど、こう変えたら、売れたという事例です。 例1)用途を変えた きざみ海苔ハサミ あまり売れない。    ↓ シュレッダーバサミと命名したら売れた! 例2)場所を変えた トマト丸ごとゼリー 地元のスーパーで販売したら売れない。    ↓ 高級百貨店で販売したら売れた! 例3)お客様を変えた 倉庫 会社は在庫を持たなくなったから売れない。    ↓ 個人向けに小口収納で売れた! ※取材商法ではありません。  そのため、必ずしも、掲載をお約束するものではありません。 掲載例 http://goo.gl/JwD8A ●連絡先はこちらまで。 創客営業研究所 http://www.soeiken.net/Questions/addWed, 30 Jan 2013 17:38:56 +0900著者が直接指導するラテラルシンキング社員研修http://www.soeiken.net/News/view/1/3http://www.soeiken.net/News/view/1/3ラテラルシンキング研修を簡易コースで実現 : ラテラルシンキング研修(ワークショップ) ワークショップとは、演習主体の社員研修です。 日本で一番、ラテラルシンキング関連の書籍を書いている著者が直接指導します。 ラテラルシンキングのエッセンスをマスターできます。 たくさんのご要望にお応えするため 通常2日コースのラテラルシンキング研修を3時間から簡易コースで実現しました。 ■ラテラルシンキングとは(目の付け所の考え方) ロジカルシンキングが積み重ねの思考法だとすると、ラテラルシンキングは横に広げる思考法です。 ロジカルシンキングをいくら鍛えたとしても、目の付け所が悪ければ価値を活かせません。 ■ロジカルシンキングに偏りすぎると窮屈になる 本来ロジカルシンキングとラテラルシンキングは交互にバランス良く使って問題を解決します。 そもそも前提の捉え方を間違えるとドンドン違う方向に行ってしまいます。 前提の捉え方の例) ・どこでもタダで飲めるのに"お茶"なんて買う人はいません。  →いまでは飲料業界の主力商品です ・自宅で作れる"おにぎり"がコンビニで売れるはずがありません。  →コンビニのおにぎりは普通の商品になりました Thu, 12 Jul 2012 11:43:21 +0900