常識から自由になるラテラルシンキング 筆箱に筆が入ってますか? ラテラルシンキング研修 常識

筆箱に筆が入ってますか?

これが昔の常識です。
現実とズレているのに言葉だけが残っている例です。

下駄箱に下駄は入っていません。靴か、下駄に近いとしてもサンダルですよね。

おおよそ、考え方は20年位かかって変化します。
2000年から20年間に渡って変化してきたことは、物をたくさん持つというライフスタイルが、物を持たないほうが格好が良いという考え方に変わってきたことです。2000年に辰巳渚さんの「捨てる技術」がベストセラーになります。
それから、10年後、2010年に近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」の出版が象徴的です。この頃からミニマリストという物を持たないライフスタイルが定着してきました。
年賀状の発行数が1997年ころから減少をたどっています。
Windows95が登場し20年かけてインターネットが一般化しました。「あけおめ」メールや2003年に登場したミクシーの影響を無視できないでしょう。
2008年には家庭用の年賀状プリントゴッコが販売終了になっています。パソコンによる年賀状印刷の影響もあるでしょうけれど、今この瞬間も前提がズレてきているのです。

くわしくは、ラテラルシンキング研修でお話しましょう。
創客営業研究所主催のラテラルシンキングの録音録画はOKです。
研修が終わってからもビデオ、録音、写真を観てじっくりと復習してください。

お問い合わせから実施までの流れについてはこちらをご覧ください。
http://www.soeiken.net/News/view/1/32

ラテラルシンキング研修のカリキュラムやウェブ見積書はこのページにあります。
エバーノートというデータ保存サービスが開きます。
http://goo.gl/H0JwtJ

質問などありましたら、どんなに些細なことでも結構です。
こちらのURLまでどうぞ。
http://www.soeiken.net/Questions/add
たくさんのジャンルから質問をいただいていますので、
問い合わせ欄に「ラテラルシンキング研修の相談」とご記入をお願いいたします。

ラテラルシンキング研修 常識とはなにか

ラテラルシンキング研修 常識

常識から自由になるラテラルシンキング筆箱に筆が入ってますか?